みんなで作る野鳥図鑑

みんなの写真も図鑑に載せよう! 野鳥ギャラリーはこちら

 
コムクドリ
コムクドリ♂コムクドリ♀
左:(7月)北海道七飯町  コムクドリ♂・・・・・Photo ★ 中野ピヨピヨ義一
右:(7月)北海道七飯町  コムクドリ♀・・・・・Photo ★ 中野ピヨピヨ義一
コムクドリ♂コムクドリ♂、♀
左:(9月)沖縄県 コムクドリ♂第一回冬羽(?)・・・・・ Photo ★♪鳥くん
※頭上が黒く、シベリアムクドリのようにも見えるが、下尾筒の色や全体的な色味、翼のパターンなどからコムクドリと思われる。頬に赤褐色味があり、嘴の根元が淡色で、♂若鳥と思われる。
右:(5月)石川県 輪島市  コムクドリ左♂右♀・・・・・Photo ★♪鳥くん

♪鳥くん的観察頻度:★★

和名 コムクドリ さえずりはピーキルリッキュルキュルギィーッなど複雑に鳴く。地鳴きはキュルキュル。
英名 Chestnut-cheeked Starling 平地から山地の明るい林など。
学名 Sturnus philippensis 季節 夏鳥として本州中部以北に渡来する。
種目 スズメ目ムクドリ科 機材 (上左右)CANON EOS 30D + EF100-400mm
(下左右)コーワTSN-824+ソニ- CYBERSHOT W7  withデジスコ.COM
Turbo Adaputer P1+TA-W1+TA4+5
体長 18-19cm

♪鳥くん的識別ポイント

国内で記録のあるムクドリの仲間でコムクドリと色味などが似ているのはシベリアムクドリ、カラムクドリ、ギンムクドリ、バライロムクドリあたりだ。それぞれを比較すると、大きな違いは、もっともよく似ているコムクドリとシベリアムクドリには肩羽、雨覆が灰色でなく、黒〜黒褐色であることだ。
シベリアムクドリとコムクドリでは、シベリアムクドリの頭頂部に黒斑があるのが有名だが、頭上や高い場所にいる場合、確認がなかなか難しい場合もある。
コムクドリ♂には頬から後頸部にかけて赤褐色部があることで識別できる。
♀ではお互いよく似ているが、肩羽に白部がない。また、コムクドリの方が目がクリクリして可愛く見えると思う(笑)
渡りの時期、平地や離島によく姿を現すコムクドリ。離島や、南西諸島ではコムクドリとシベリアムクドリが同時に観察される場合が多いので注意したい。

♪鳥くん的小話

 

 

似ている

シベリアムクドリ♀
シベリアムクドリ♀
撮影者 ♪鳥くん
撮影月/場所 (5月)石川県 輪島市
カラムクドリ♂
カラムクドリ♂
撮影者 ♪鳥くん
撮影月/場所 (4月)香港
キンムクドリ♂
ギンムクドリ♂
撮影者 ♪鳥くん
撮影月/場所 (5月) 香港 九龍公園

バリエーション

コムクドリ♂
コムクドリ♂
撮影者 中野ピヨピヨ義一
機材 CANON EOS 30D + EF100-400mm
撮影月/場所 (7月)北海道七飯町
野鳥図鑑TOP >>